【ブレクラ体験】をふみかさんのお家でブレクラ体験してみました!

こんにちは。Axisemの渡部です。

11月にサービス展開される民間のフードシェアリングサービス「Breadcrumbs

今回はブレクラ体験記ということで

ホスト(料理提供者)の”ふみかさん”のお家で実際にブレクラを体験してみました!

ひとことでいうと、最高でした。

本当に盛り上がって、料理も美味しくて、楽しかったですね。

 

ブレクラを正式にサービス展開する前にお試しとして企画したのですが、

最初は正直どうなるか分かりませんでした笑

最初はかなり緊張しましたね笑

出だしはここまでにして、

「ふみかさんのお家でブレクラ体験」を振り返っていきましょう!

ふみかさんのお家でブレクラを体験してきました。

今回、料理を提供してくれたふみかさんは、

僕たちがブレクラの料理提供者の募集をしている時に快く引き受けてくださった方の1人です。

普段はインスタグラムで料理投稿をしたり、

子育て、イベントの参加と大忙しなママです。

 

レンタルスペースなどを使いながら月1回ほどのペースで人を招いて

fumicafe」を開催しているというふみかさん。

 

僕たちが連絡をして、

実際にお会いして、できればご飯を食べさせていただきたい

なんていう大胆なお願いも承諾してくださったのです。

そうして実現したのが今回のブレクラで、

歴史上、初めてブレクラを体験してきました。

 

今回体験したのは、Axisemの和田と渡部の二人です。

家に到着するまで緊張してました。

実際にお家にお邪魔するのは、

結構緊張しました。

「怖い人だったらどうしよう」

「今日こんな服装で来て良かったのかな。。」

うわぁー本当に緊張する。

「でも楽しみだね笑」

こんな感じで二人話しながらふみかさんのお家へ向かいました。笑

ついに対面。まずは他愛のない世間話。そしてご飯。

ふみかさんのお宅についに到着しました。

”ピーンポーン”

”ガチャッ”

(インターホンからの返事がなくて急にドアが開いたのでビックリしました笑)

ふみかさん「初めまして〜」

和田・渡部「あー初めまして!お邪魔します(^_^*)」

渡部「おーめっちゃお洒落ですね!」

ふみかさん「いやいやそんなことないですよ〜笑」

(木目調の家具が揃っていて本当に綺麗でした)

 

渡部「僕たち来る前不安じゃなかったですか?知らない男二人ですからね笑」

ふみかさん「ちょっと不安もあったので、長女に一緒にいてもらいました笑」

僕たちも緊張しましたが、

やはりふみかさんも緊張していたのですね。

長女の娘さんのことを凄く信頼している様子でした^ ^

 

10分ほど喋ると、

ふみかさんじゃあそろそろご飯出しましょうか?笑

と声をかけてくれました。

和田「おーありがとうございます、食べます!」

渡部「うわー楽しみだなー笑」

少し打ち解けたタイミングで、ついにご飯の時間です

メニューはハンバーグきのこたくさんデミグラスソースがけ!

メニューはこんな感じです!

〇ハンバーグきのこたくさんデミグラスソースがけ
〇ターメリックライス
〇赤貝とじゅんさいの酢の物
〇サラダ 〇パンプキンスープ
〇プリン 〇カフェラテ

出てきた瞬間

和田・渡部「おおっ!すげぇ

本当に美味しそうで素直に驚きました。笑

見た目もすごく綺麗で、お皿やスプーン、フォーク、ランチョンマットもオシャレでした。

どこかのオシャレなカフェにでも来ているかのような気分でテンションアップ。

 

 

渡部は前日買った一眼レフで撮影、

ふみかさんも写真を撮影していざ実食です。

 

ひとくち目。

和田「これうまっ!!

渡部「めっちゃうまい笑本当に美味しい笑

雑なことばを乱用してしまうほどに美味しかったです。

こんな豪華な料理を自分たちのために準備してくれたと思うと本当に嬉しかったですね。

ふみかさん

家族以外の人に振舞ってそう言ってもらえると凄く嬉しいです笑

 

美味しすぎてすぐに全部食べ終えてしまいました笑

ハンバーグがすごく大きくて美味しく、

パンプキンスープも丁寧に調理されていて、口当たりがすごくいいんです。

赤貝とじゅんさいの酢の物は見た目はもちろんですが、

味も本当に美味しかったですね。

 

メインを食べ終わった後はデザートまで頂いてしまいました。

デザートは、プリン。

これまた美味しくて、

カフェラテも頂いちゃいました笑

牛乳と卵と砂糖といった凄くシンプルな作りと聞いて驚きましたね。

今度作ります。。。

(Axisemオフィスのカレー会に参加する方は楽しみにしていてください笑)

本当に大満足。

美味しかったです。

 

ふみかさん

「普段は家族に振る舞うことが多いんですけど、やっぱりほかの人に振舞って美味しい美味しいって言ってくれるのは凄く嬉しいですね」

僕も料理するのですが、誰かのために料理を作って、

それを美味しいって言われるのはやっぱり嬉しいですよね。

もっとふみかさんの料理を色んな人に食べてもらいたいなと思います!

一通り食べ終わった後はもうお互い打ち解け、話は深い方向へ進みました。

インスタ料理を始めたきっかけは娘さんの反抗期

もう20年近く料理をしているというふみかさんは

基本的にどんな料理でも作れます。

その中で「なぜインスタの投稿を始めたのか?

という話題になりました。

(これは今回僕たちが行った時のふみかさんの投稿です)

View this post on Instagram

こんにちは😊🍀 〇今日は【#fumicafe☕ 開催日】でした🍽 . お客様は @axisem_official 様🍀遠くから食べに来て下さりありがとうございました🙇⤵✨ . ってゆーか✋話しが面白すぎたし、はじめましてなのにそんな気もせず😆 . なのに、しっかりまた夢を大きく持てて💖とっても素敵な時間になりました☆。.:*・゜ . 週5でお待ちしております🤣🤣🤣 . 〇ハンバーグきのこたくさんデミグラスソースがけ 〇ターメリックライス 〇赤貝とじゅんさいの酢の物 〇サラダ 〇パンプキンスープ 〇プリン 〇カフェラテ☕️でした😋🍴 . また、これからどんどん #fumicafe☕ 広がって行きそうでワクワク😍💕 . 5人ママ更にアクティブ&ポジティブ💪‼️頑張ります⚐⚑⚐゛ . #おうちごはん #おうちごはんlover #おうちランチ #ランチタイム #自宅ランチ #おうちカフェ #カフェ飯 #クッキングラム #デリスタグラマー #lunch #lunchtime #food #foodpic #cafe #クックパッドプラスリポーター #サンキュインスタ部 #サンキュ公式インスタグラマー

A post shared by hattuaaan (@hattuaaan) on

ふみかさん

「長女が中学生の頃、学校が荒れていたのもあって、

反抗期で家に帰ってこなくなってしまったんです。

で、どうにかして家に帰らせたいと思って、

オシャレなものを作れば良いんじゃないか?

と思ってSNSにオシャレな料理を出し始めたんです。

 

娘には”こんな料理作ったよー”と会話するようになったら、

だんだんと帰ってくるようになりましたね。

それがキッカケで二人でスタバ行ったり、

出かけたりするようになったんです。

今はもう反抗期が終わったので凄く頼りにしてます笑」

 

娘さんの反抗期がきっかけとは何とも経緯深いですね。

それが現在まで繋がっていると思うと不思議です。

 

この日も長女の娘さんが一緒だったのですが、

落ち着いてて、ふみかさんとお互いに信頼し合っているようで

凄く良い関係だなと思いました。

 

もともと料理を始めたキッカケは、

昔のパートナーに煮魚を作った時に思いっきり失敗したそうで、

煮魚も作れないの??

と言われたことにカチンときて

本気で料理を始めたそうです。笑

 

スイッチが入った時の人の行動力はすごいです。。

今後は娘と自分のカフェを開きたい

今回、僕たちがブレクラの案内をしたところ

快く引き受けてくださったのですが、

将来は娘と自分のお店を持ちたいそうです。

 

今すぐは資金の問題もあるし、子育ても大変です。

そんな時にブレクラで料理を提供しませんか

という話が来て良い機会だと思い引き受けてくださりました。

 

娘さんは古着が好きで将来は古着屋さんを開きたく、

ふみかさんは、カフェを開きたい。

じゃあ合わせて古着カフェやりたい

ということで考えが広がっているそうです。

 

いやー良いですね!

なんだかワクワクします笑

今後展開していく時ぜひお手伝いさせてもらいたいです。

大きな目標があると、こっちも凄く楽しくなってしまいます笑

ブレクラを通してできたら良いなと思うこと

ブレクラを通して何をしたいか聞いたところ、

ふみかさん

「まず自分の料理を誰かに食べてもらうというのは良いですよね。

料理食べてもらって喜んでくれたら本当に嬉しいです。

この辺(ふみかさんの家の近辺)の家庭って

共働きが多いので近所の共働きの親御さんの子供たちに料理を提供して、

ちょっとでも手助けになったら良いなと思うんです。」

 

いやー良いですね。

個人が活躍するだけでなくほかの人の助けにもなりながら発展しそうで

本当に素晴らしいなと思います。

 

ブレクラでふみかさんのファンを作って、

そのまま実際にカフェを作ってお客さんが居る状態でスタートできたら最高です。

僕たちもそこまで一緒にやっていけたらと思います!

深い話から砕けた話まで本当に盛り上がりました

最初はみんな緊張気味でしたが、

最後の方になってくるとまるで家族の一員かのように仲良くなってしまいました。

「今度家族とかほかの人呼んでキャンプでも行きましょう!」

「大型のバス借りて色んな人集めてどこか旅行したいですね〜」

「ふみかさんの子供達と遊びまくりたいですねー笑」

「クリスマスの時、サンタの格好して”マグロ持ってきたよ!”と言ったら面白いんじゃないか」

こんな感じで身内ネタのようになってしまいましたが

色々話して本当に楽しかったです。

 

あっという間に時間が過ぎて、お別れの時間になってしまいました。

ふみかさん

「またいつでも来てくださいね〜(^ ^)」

和田

「週5で通います笑」

本当に週5で通いたくなるくらい楽しかったです。

まとめ

緊張気味から始まり、打ち解けると長年付き合ってきた友人かのような距離感になりました。

軽い話から砕けた話、深い話までできて本当に最高でしたね。

 

まず料理があって、そこからの会話です。

料理も本当に美味しいのですが、

料理を通してお互いの壁が無くなっていく感じがとても好きです。

こうやって温かい関係ができていくと思うと凄くワクワクします。

 

和田と渡部がふみかさんの家から出たあとの第一声は

最高すぎる!

でした。

このサービスが日本に広まって、

今日のような温かい関係が生まれるのであれば、本当に素晴らしいなと思います。

これからも頑張っていきたいですね。

 

というわけで、ブレクラ体験はここまでです。

実際に参加して体感するのが一番だと思うので、

ぜひブレクラ使ってみてください!

この感覚は本当に良いです笑’

 

ふみかさん、娘さん、本当にありがとうございました!!

 

ではまた〜。

 

Breadcrumbs(ブレクラ)とは?

Breadcrumbs(ブレクラ)とは?

ホストのお家で、美味しい料理や家族の雰囲気、文化や会話などを楽しむことができる、
お家を中心とした食事と空間のシェアリングサービスです!

ホストとして料理を振る舞う方、
お客さんを招いてくださる方、
ゲストとして、Breadcrumbsに参加してくださる方

Breadcrumbsに興味のある方はぜひコメントやメールでご連絡をお願いします。

メールアドレス:info★axisem.xyz

★を@に変えてご連絡をお願いいたします。

Breadcrumbsサービス説明はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください